読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リボルテッカー・ブログテッカー

リボルテックを紹介します

Vulcanlog ハンター男剣士ディノシリーズ レビュー

f:id:udonmode:20170122202839j:plain

 Vulcanlog ハンター男剣士ディノシリーズのレビューです。

 ユニオンクリエイティブが企画するリボルテックシリーズの最新作。

 ゲーム、モンスターハンターよりディノ装備の男剣士のアクションフィギュアが発売されました。値段は確か6980円。

 

 では早速、

 

f:id:udonmode:20170122203126j:plain

f:id:udonmode:20170122203141j:plain 箱と、中の透明なブリスターを取った状態。

 パッケージはVの字型のウィンドウがかっこいい。

 中は身の丈ほどもある大剣"灼炎のブレイザー"が目を引きます。

 

f:id:udonmode:20170122203406j:plain

 中身を全て取り出した状態。

 ブリスターの裏側にはディスプレイスタンドと、武器を背負うための6mmジョイントが入ってます。

 

f:id:udonmode:20170122203605j:plain 昨今の山口勝久原型らしく、非常にマッシブな体格。

 そしてモンハンシリーズならではの情報量。最高。

 隻眼っぽい感じが個人的にツボ。

 

f:id:udonmode:20170122203800j:plain 武器を装備してぐるっと一周。

 最近はどこにリボルバージョイントが仕込まれているのか、一見しただけではわからなくなってきています。リボルテックの歴史と進化を感じますね。

 

f:id:udonmode:20170122203933j:plain 上半身の可動範囲。

 肘はゲッターやその他ロボット系のリボルテックで使われているような、カバーを被せる仕様。90度くらいが限界です。

 腹部も反るのは苦手ですが、前方向にはこれも90度。ジョイント1つでここまで可動させられるとは。

 ちなみに、肩アーマーの接続はダンベル型ジョイント(多分ダブルボールジョイント)が使用されています。

f:id:udonmode:20170122204150j:plain

 下半身の可動範囲。

 股関節は尻の内側に刺さるような角度でジョイントが仕込まれています。足を前に出そうとするとカチカチとクリック音が鳴って非常に心地よい。

 最近はリボルテックも股関節に巨大なボールジョイントを使用することが多かったので、懐かしさもありますね。

 

f:id:udonmode:20170122204429j:plain

 大剣"灼炎のブレイザー"は、柄の部分が外れる仕様。

 原型師ツイッターでは柄だけでポージングを決めてから刃の部分を付けるのをお勧めしていました。

 

f:id:udonmode:20170122204632j:plain

f:id:udonmode:20170122204645j:plain 早速装備させてみます。

 マッシブ且つゴツい鎧からは想像できないほど柔軟に動いてくれるので、両手持ちもラクチン。

 

f:id:udonmode:20170122205741j:plain

 

 手首は6mmジョイントですが、かえし部分が付いていて抜けにくい仕様。

 また、ラチェット構造でもないのでクリック感がなく、シームレスに動きます。

 

f:id:udonmode:20170122204746j:plain そのおかげもあり、ダンガイオーっぽく得物を両手で構えたまま腕を交差させることも。

 あ、ちなみに私はモンハンシリーズのゲームをやったことがありません。

 

f:id:udonmode:20170122204851j:plain 振りかぶって、

 

f:id:udonmode:20170122204914j:plain ズバーン

 

f:id:udonmode:20170122205026j:plain こちらは剥ぎ取りナイフ。

 腰にマウントするための突起が伸びているので、角度限定ですね。

f:id:udonmode:20170122205114j:plain

f:id:udonmode:20170122205128j:plain 刃の短い得物を逆手持ちしない男の子はいない。

 

f:id:udonmode:20170122205218j:plain 以前リボルテックヤマグチ名義で発売されたハンター達と比較。

 レウスとジンオウ装備は確か原型師が違う(山口勝久先生は可動監修)ので、原型も担当した今回のディノシリーズと比べると鍛え方が足りない感じが。

 再販ではなく、リニューアルしてほしいですね。

 

f:id:udonmode:20170122210158j:plain

 アイルーは持ってないのでメラルーと。

 この猫、いわゆるおジャマキャラみたいですね(可愛いから買った

 

f:id:udonmode:20170122205523j:plain

f:id:udonmode:20170122205537j:plain

f:id:udonmode:20170122205553j:plain

 モンハンやったことないんですけど、カッコイイしリボルテックだからこの先も続いて欲しいシリーズです。

 

f:id:udonmode:20170122210018j:plain

 

 以上、ヴァルカンログのディノシリーズでした。

 ヴァルカンログ最初の商品であるティガレックスの発売時からずっとアナウンスされていた商品がようやく発売されたので、感無量といったところ。

 今後もカイザー装備?やキリン装備の女剣士も控えているので、続報に期待したいところ。

 次回はアメイジングヤマグチのスパイダーマンのレビューをしたいと思っています。