読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リボルテッカー・ブログテッカー

リボルテックを紹介します

リボルテックタケヤ アルファス レビュー

f:id:udonmode:20170322234414j:plain

 リボルテックタケヤ、アルファスのレビューです。

 またも一週間以上空いてしまった……何をレビューしようか迷ってるとすぐこうなってしまいます。

 今回は、ワンフェスのケンエレファントブースで毎回催されているリボルテックガシャポンのコーナーで手に入れたものです。

 なお、原作は知りません。アニメをちょこっと見たくらいです。OPかっこよかったですね。

 

 では、早速、

 

 

 

f:id:udonmode:20170322234749j:plain

f:id:udonmode:20170322234759j:plain

 全身をぐるっと。

 竹谷造形による密度感やディテールはさすがの一言。

 随所にクリアパーツも使用されており、全塗装なので安っぽい感じもありません。

 

 ただ、足首のクリアランスが全く取れていないので、立たせづらいことこの上ない。

 

f:id:udonmode:20170322235046j:plain

 付属品。武器は同じもののタイプ違いが付属。ウィザーソードガン的な感じでしょうか。

 左右の手で造形が違うのは、最初不良品かと思いました……不良品じゃないですよね?

 それぞれの武器の持ち手は、右手の分しかありません。右手の十字マークに何か不思議なパワーが……?

 

 そして左側のクリアパーツですが、これは

 

f:id:udonmode:20170322235302j:plain

f:id:udonmode:20170322235313j:plain

 頭部の差し替え用パーツです。タケヤ100%な造形の内部が剥き出し。

 こっちの方が好みなので、以降の写真は全部コレでお送りします。

 

f:id:udonmode:20170322235448j:plain

f:id:udonmode:20170322235456j:plain

 バックパックは、6mmダブルジョイントで展開することができます。また、スタンド支柱を差し込む穴も空いてます。

 

f:id:udonmode:20170322235614j:plain

f:id:udonmode:20170322235621j:plain

f:id:udonmode:20170322235629j:plain

 胴体は胸部がボールジョイント、腰が8mmジョイントで接続されてるのでかなり曲がります。

 股関節もリボルバージョイント。写真ではわりと動いてるように見えますが、干渉したり、前述した足首の可動範囲の狭さもあって自由度はさほど高くありません。

 タケヤ造形の可動フィギュアは、S◯Cでもそうなんですが腰だけはよく動くんですよね。

 

f:id:udonmode:20170322235934j:plain

f:id:udonmode:20170322235943j:plain

 銃と剣。小さな武器ですが、ディテールが細かくていい感じ。

 

f:id:udonmode:20170323000059j:plain

 スーパーヒーロー着地。苦しいです。

 コートの裾のようなパーツは、全部で5つ。基部が4mmジョイント接続なので干渉を逃せるのですが、風になびくようにするのは難しいです。

 

f:id:udonmode:20170323000304j:plain

 肩や胸のアーマーは軟質素材なので、気持ち可動の妨げにはなりません。気持ち程度ですが。

 ジョイントを浅く挿せば、かろうじて銃の両手持ちもできました。

 

 以下、適当に遊びます。

 

f:id:udonmode:20170323000444j:plain

f:id:udonmode:20170323000453j:plain

f:id:udonmode:20170323000505j:plain

f:id:udonmode:20170323000516j:plain

 ヤマグチシリーズと違い、必ずしもリボルバージョイントが計算された角度で挿さってないからか、どうしても動かしづらく感じてしまいます。

 特撮リボルテックなんかも「普通の関節をジョイントに置き換えてるだけ」のような商品が多く、可動範囲広いオモチャを愛する自分にとっては歯がゆい限り。

 

f:id:udonmode:20170323000757j:plain

f:id:udonmode:20170323000804j:plain

 最終的にはこういう、落ち着いたポージングになってしますという。

 クリアパーツすら外してますね。結構あれもポロポロとれちゃいます。

 

f:id:udonmode:20170323000905j:plain

 言ったそばからハッタリきかせようと奮闘。

 膝や足首には、綺麗な水色のジョイントが使われています。綺麗な色ですね。それだけです。

 

f:id:udonmode:20170323000956j:plain

 

 以上、リボルテックタケヤ アルファスのレビューでした。

 見た目はカッコイイのですが、可動は期待しない方がいいオモチャでした。

 実はゼットマンも持ってるのですが、向こうはわりと素直な可動範囲なんですよね。

 

 もうすぐムービーリボのテッドが発売するので、次回のレビューはそれになりそうです。

 過去の商品でも、リクエストがあれば可能な限りお答えします。そろそろエヴァもレビューしたいところ。